初心者のためのホームページ作成【wordpressテーマ編】

HOMEPEGE
スポンサーリンク

どうもノコピーです。

いままで、初心者のためのホームページ作成について投稿してきました。今回はwordpressを用いてホームページを作成する上でかかすことのできないテーマテンプレートについてご紹介していきます。ホームページの形や機能を事前に作ってくれるテーマテンプレートは本当に便利です。自分にあったテーマテンプレートを見つけましょう。

George
George

テンプレートって何だ?

Nokopi
Nokopi

テーマテンプレートはホープページの構造や形を自動で作ってくれるファイルデータだよ。ホームページを作るうえですごく便利なのでよく勉強していこう。

 

テーマテンプレートとは

テーマテンプレートとは、ホームページの構造や見た目を簡単に作るためのソフトになります。wordpressのテーマを変えることでホームページ全体の印象や構造を変えることが出来ます。ホームページの見た目や構造はホームページの骨格を作ることになります。ホームページを1から作る上で押さえておかなくてはならない大きなポイントの1つと言えるでしょう。

また、テーマテンプレートには有料や無料等多くのテンプレートがあります。wordpressでホームページを作成する上でプラグインと共に欠かせないものになります。wordpressを選ぶ方の多くがプラグインとテーマテンプレートの豊富さや使い勝手の良さを考えてwordpressを選びます。

テーマテンプレートの種類

テーマテンプレートはwordpress用にインターネット上で多く作成されており、オープンソース(無料で使用できる)の物から有料のものまで幅広く存在します。使用する際には商用利用なのか、個人利用なのか、自分のホームページにあったテーマテンプレートを使うことが必要です。

メリット

使用する際のメリットとして、ホームページの構造や見た目を簡単に交換できる。機能等のプラグインや作成を必要最低限に押さえられる。見易いホームページを作れる。

デメリット

お金がかかる場合がある。有料のものを使用するとお金がかかります。テーマテンプレートを探すまた、インストールし設定するのに労力がかかる。

まとめ

ホームページの骨格になるテーマテンプレートはwordpressでホームページを作成する上で欠かせません。ホームページの用途に合わせ、有料にするのか無料にするのかしっかり自分にあったものを選びましょう。また、商用で了解を考えている方は、テーマテンプレートが商用利用可能かを確認するのを忘れないようにしましょう。本稿のまとめとして、wordpressでテーマテンプレートとプラグインは大事な要素になります。若干時間をかけてでも、自分にあったものを探しましょう。

コメント