初心者のためのドメイン講座

HOMEPEGE
スポンサーリンク

どうもノコピーです。

今回はホームページの作成に欠かせないドメインについて記載していきます。よくドメインを説明する際には家の住所で例えられますが、そもそもドメインとは何なのか?どのような役割なのかを理解できてない人も居るかと思います。(筆者もそうでした(笑))そこで今回は初心者でも分かりやすいようにドメインについて説明していきます。今からホームページを作ろうと考えているかたや現在ホームページを運営中の方で「そもそもドメインとは何?」とお考えの方にもお役にたてたら嬉しいです。

George

George

ドメインってインターネット上の住所ってよく聞くけど、よくよく考えたらよくわからないな!

Nokopi

Nokopi

確かに雰囲気で理解してる人もいるかもしれないね。そこで今回は【ドメイン】について、説明していきます。

 

ドメインとは

ドメインとは、ネットワーク上の識別名称の一部です。世界中で重ならないようになっており、IPアドレスと共に登録されています。具体的にこのホームページのURLは【https://linkups60.com】です。上記の【https://】はスキーム(通信プロトコル)で【linkups60.com】がドメインです。

ドメインの役割

ドメインの役割は、本来インターネットのページを閲覧するには「パソコン」→「DNS(ドメインネームシステム)サーバー」→「データサーバー」の順にアクセスし、ページを出します。上記の「パソコン」→「DNS(ドメインネームシステム)サーバー」に用いるのがドメインです。また「DNS(ドメインネームシステム)サーバー」→「データサーバー」に用いるのがIPアドレスです。そのため、ドメインはIPアドレスと結び付いて通信をスムーズにするのが役割です。

ドメインの取得

ドメインの取得はドメイン取得サービスを提供している会社のサービスを使うのが一般的です。また上記のサービスには有料で自分の好きな文字(既に使用されているドメインを除く)でドメインを作る独自ドメインと無償でブログ運営会社でドメインを作る無料ドメインのどちらかで作るのが一般的です。

独自ドメインのメリット・デメリット

独自ドメインのメリット

・任意の好きなドメインを使用できる。(既に使用されているドメインを除く。)

・ブログ運営会社の規則に縛られない。

独自ドメインのデメリット

・お金がかかる。

・サイトの管理やドメイン取得に労力がかかる。

無料ドメインのメリット・デメリット

無料ドメインのメリット

・無料で使える。

・サイトの管理やサイトの立ち上げ時の労力をおさえられる。

無料ドメインのデメリット

・ブログ運営会社の規則に縛られる。

・ブログ運営会社がなくなる可能性がある。

独自ドメインと無料ドメインの選択は使用されるかたの状況や目的でかわります。費用や目的をご確認の上、ご自身のご判断でお選び下さい。

まとめ

今回はドメインについてご説明させていただきました。ドメインについて少しでも理解する手助けになれれば嬉しいです。

コメント