ホームページ運営で一番大事なことは【忍耐or時間!?】

HOMEPEGE
スポンサーリンク

どうもノコピーです。

ホームページの運営をはじめてはや10日。ノコピー自体もどうやって運営すれば良いのか?必要なスキル等は何なのかを必死に勉強しながら今までやって来ました。これまでホームページの作成や記事の書き方等、スキル面を中心に書いてきました。筆者も書いてきましたが、【スキル面】や【やり方】に関してはインターネットや書籍を用いて多くの事を調べることが可能です。そこで本稿では10日間やってノコピーが感じた運営に必要な事、【精神編】を書こうと思います。これから始める方の精神的な参考になれば嬉しいです。それではレッツゴー。

忍耐

一番最初にお伝えしたいのは、最初は【ほんとーーーに孤独との戦いです(笑)】多くの方がブログでもおっしゃっていますが、最初は本当に少数しか見ていない状況が長く続きます。何事も継続が大事ですが、耐え忍ぶことが何よりも大事です。毎日記事を下記、投稿数を重ねていくことでホームページの力も着いていきます。最初は辛くとも継続させることで多くの人に見てもらえるサイトを作ることが出来ます。

継続すること

毎日少しでも投稿し続けることが大事です。日々の生活の習慣になるまで毎日継続することが大事です。毎日少しでも時間を作って書くことで習慣になります。習慣化して投稿数を積み重ねていきましょう。

好きなジャンルを書く

毎日記事を書くには、好きなジャンルを書くのが一番書きやすいです。書きづらい記事を毎日書くのは筆も進まないので効率も落ちます。好きなジャンルを書くことで習慣にもなり、継続させることが出来ます。

モチベーションを上げる。

もし、忍耐や努力を積み重ねていき、それでもモチベーションが上がらないときの為にモチベーションを上げる手助けになれるように、筆者のモチベーション向上術を記載します。筆者のモチベーション向上術は他のブログの最初の記事や乗り切った方法を読む。ホームページの検索者数を確認する。一人でも来てくれていれば、見られてる実感がわくのでカンフル剤になります。ただし、毎日見るのは殆ど閲覧数がないため逆にモチベーションが下がるので注意が必要です。

まとめ

本稿の纏めとして、忍耐は何よりも必要てますが、習慣化することや好きな記事を書くことで、続けやすくなります。記事を重ねていくことで、ホームページの検索に評価されて徐々に検索数は増えていきます。1日のうちの少しでも書く時間を作り、ストレスなく下記続けられる環境を作っていきましょう。

コメント